クローゼットミュージカル『不徳の伴侶』楽曲タイトル

改めて公開しておりませんでした
closet musical『不徳の伴侶〜Infelicity〜』のNumberの正式名称です。

作詞:荻田浩一
作曲:福井小百合


〜1幕〜

フランソワ二世の死~悼みと慈しみ..........................................Inst.
なるべき自分...............................................................................Mary,Elizabeth
horizon 藍色に煌く破線...............................................................Mary
クール・カレドニア~野心と憧憬の狭間で.................................Moray,Darnely
tornado 或いは狼の群影...............................................................Bothwell
貴公子の思惑................................................................................Darnely,Rizzio
The Story of Liz 母を父に殺された娘...........................................Elizabeth
ドン・カルロス狂騒曲
.........................................Rizzio,Catherine,Elizabeth,Darnely,Mary,Bothwell
たわむれ........................................................................................Mary,Darnely
solitude 心の吐息(乙女の残像~宝石と石ころ)...........................Bothwell
悼みと慈しみ~マリ伯の反乱~悼みと慈しみ
...............................Moray,Elizabeth,Darnely,Mary,Bothwell
〜2幕〜
下降する螺旋..................................................................................Mary,Elizabeth,Moray,
distance 消え残る波紋(宝石と石ころ~白日夢~未来のすがた)..Mary,Bothwell
リッチォの悲劇...............................................................................Darnely,Rizzio,
それ見たことか...............................................................................Moray,Darnely.Elizabeth
不徳の伴侶......................................................................................Mary,Bothwell
oracle星の玉響................................................................................Elizabeth
毒婦と奸賊......................................................................................Elizabeth,Moray,Darnely
白日夢.............................................................................................Mary,Bothwell
horizon 鈍色に煙る波濤..................................................................Mary,Bothwell
tide away 別離.................................................................................Bothwell
a pale bride(不徳の伴侶).............................................................Mary
victim(ドン・カルロス狂騒曲).......................................................James
二人の女王.......................................................................................Mary,Elizabeth
なるべき自分 ~Rep.~.......................................................................Mary,Elizabeth
a will 時に臨んで...............................................................................Bothwell,Mary,Elizabeth
たわむれ~未来のすがた..................................................................Mary,choir

[PR]

# by sayurifior | 2018-06-10 14:41 | MUSICALS | Comments(0)  

不徳の伴侶〜infelicity〜千秋楽

ついに『不徳の伴侶〜Infelicity〜』千穐楽でした。

つまり、一言一音発した瞬間に、儚く消え散るのです。

もし、お客様の心や、携わってくださったキャストやスタッフにさえも
その鱗片が少しでも残ってくださったのならその瞬間の尊さが美しく報われます。
素晴らしい最終日でした。
今は感謝しかないです。

そしてこの企画のパートナーに私を選んでくれた荻田さんの勇気にも感謝です。
a0028592_02224010.jpg
とても愛おしい作品になりました。
またいつか会える日が来るかな....
来るといいな








[PR]

# by sayurifior | 2018-06-04 02:24 | MUSICALS | Comments(0)  

『不徳の伴侶〜Infelicity〜』

朗読(クローゼットミュージカル)
『不徳の伴侶〜Infelicity〜』

演出家荻田浩一さんと作曲家福井小百合共同企画。ただいま赤坂にて上演中。

連日たくさんのお客様にご観劇いただき、大変感謝しております。
王室の不徳の物語が赤坂で。
本当に不思議な事態です。笑

始まったらあっという間で、残すところ2日。あと3回の公演となりました。
なにやらバタバタと、こちらでとりあげる間もなく。



今回は少し、キャストと楽曲について。


藤岡正明氏のあの音域の広さはみなさんご周知のとおり。
更にあらゆる手法で歌ってくれるので、
実は2オクターブをはるかに超えるレンジで書かれているにもかかわらず
まるでその高さをも感じさせない。
卓越されたリズム感と芝居のリズム感で、あのように緻密に跳躍するメロディを物ともせず表現に特化する。声質が二枚目なのは本当にずるいなと思う。
かっこいいを公開しよう。

かなみちゃんの何をしてても品のあるお声は言わずもがな。
美しいファルセットと、実はキュートで感情的な声質を隠し持っているチェストボイスをどうしても使いたくて書いたナンバーがある。
訓練の成果はどの感情にもブレない本番に見事に反映されてる凄み。お美しい❤️

シルビアさんのMID LOWの密集した声はエリザベス女王の気高い風格そのもの。
プライドを常に保持し、心では煮え繰り返しているであろう感情の起伏を
超絶技巧としてではなく表現で歌い上げるビッグナンバーは
作家から聴いても震える想定外の歌い上げ。素晴らしいのだ。

舘さまこと舘形比呂一氏は物腰柔らかなお出で立ちからは想像もつかないほど
倍音の種類が豊富。
自由自在にメロディを舞うように歌を扱えるので、
嫉妬深く狂気のメロディはオペレッタ寄りを担当。
狂気の妖艶さは上質。Convoyっぽくないお歌に挑戦していただきました。美の極致。

ピロキこと百名ヒロキ氏。
高音はキラキラ、時々ハスキー、低音は発展途上。
その上あの笑顔で相当な悪役だとは。たまらん!
稽古中に俺の歌シリーズと呼んでいたビッグナンバー3曲は、コミカルで軽快だが、二面性の性格を歌の中にも表現できるように様々な仕掛けがある。
気づいて表現しているのか否かは定かではないが、今のところ書いた本人は満足している。

そして真悟ちゃんこと吉本真悟氏。
彼には踊る曲を何度か書かせていただいたことがある。しなやかで癒される柔らかな動きから実は湧き出るように音楽が生まれてくるので、個人的に真悟ちゃんの踊る楽曲を書くのはとても好きだ。6/8拍子や9/8拍子や12/8拍子は作品の色。そして3拍子は彼の色が濃い。実は4拍子の曲なのにワルツが踊れてるときがある。彼の動きのおかげで幾分も音楽が上質になる。感謝。




[PR]

# by sayurifior | 2018-06-02 01:51 | MUSICALS | Comments(0)  

JerseyBoys In Concert

コンサート全日程終了!
ジャージーボーイズミュージカルインコンサート。
コンサート限定のチーム分けや、コンサート限定の編曲や、編成や、映像や、何やら何やら。
あっという間に過ぎてしまいました。

再演なのに作品から学ぶ、というか、ScoreとTextから学ぶことが多いことは、クリエイティブスタッフとしては、とっておきのご褒美です。

ニューメンバーも加わって、刺激を受けつつ、また秋からの公演に向けて既に始まったような錯覚にも陥りました。

光夫も、応援に駆けつけてくれ、Team Redも揃いました。ファミリーです。

そして、わたくし珍しくグッズの限定50個のスピーカーをゲットしました。笑。

明日からまたみんなが次の現場への糧となったらいいな...

a0028592_02455335.jpg

[PR]

# by sayurifior | 2018-05-14 01:44 | Comments(0)  

MANA-ism

3月からお稽古をしておりました、まーちゃん(みんなはまーくんって呼んでる)こと、
朝夏まなとさんの退団後初のファーストコンサート『MANA ism』がめでたく開幕!!!
a0028592_20020210.jpg

長く過ごした宝塚を退団され、新境地にようこそ、のまーちゃん。
スポンジのように様々な歌い方をこなしていく様はお見事!!!

セットリストはまだ公演中なので明かせませんがww
あんな曲やこんな曲。こんな役やあんな役。
盛りだくさんで、きっとお客様に楽しんでいただけてると思います。
どうか、手拍子や歓声は大好物ですので、まーちゃんに差し上げてください!!!

演出の荻田さんは、タカラジェンヌを心得てらっしゃる!
どうすれば彼女を素敵に魅せられるかの術を熟知されているように見受けられます。
そして、今後、彼女が、どういう女優人生を歩んでいくのかという貴重なこの第一歩を自信を持って踏み出せるよう
あたたかくそっと、そして厳しくも愛情をこめて、背中をおしてあげているようにも思いました。
大切に大切にお作りになったのが伝わってきます。

愛情のある現場でした。

そして、

音楽監督の甲斐正人先生。
スコアに書き込まれた、というよりはそれ以上に吹き込まれた想いが本当に暖かく。
控え室で交わした言葉の数々は私の肩の荷を何度もおろしてくださり。
お人柄も音楽観も魅了されたお稽古期間でした。
実は私がご一緒するのは2007年の帝劇の公演以来。
再会に心から感謝なのでした。

ミュージシャンも
アルジャーノンのお稽古でご一緒したKeyコンダクターのかずなちゃん
今回のお稽古中から一緒に支えてくれたピアノの村上さん
何度もお世話になってるperc.のBUNちゃん
ワンダフルタウンでお世話になったTpの中野さん
新幹線お掃除の天使たちで演奏を引き受けてくださったGtのかまらさん
ドラムの小野さん
Vlnの小池さん
Bsの伊東さん
Reedの佐々木さん
と。なんとも豪華メンバーです。



東京公演:2018年4/12(木)~4/15(日)@日本青年館ホール
4/12(木)19:00~
4/13(金)13:30~、19:00~
4/14(土)12:30~、17:00~
4/15(日)12:30~


大阪公演:2018年4/20(金)~4/22(日)@大阪サンケイホールブリーゼ
4/20(金)19:00~
4/21(土)12:30~、17:00~
4/22(日)12:30~


[PR]

# by sayurifior | 2018-04-13 20:15 | 音楽 | Comments(0)  

朗読<クローゼット>ミュージカル『不徳の伴侶』日程発表

今年も新作書きます!

作・演出 荻田浩一
作曲・音楽監督 福井小百合

去年?一昨年?かな?
ずっと書きたいと思って温めてた題材があるんだ...と。
悲劇の女王として名高いスコットランド女王メアリーと愛人ボスウェル伯との恋を中心とした波乱万丈の世界。
荻田さんらしい題材www。

素晴らしいキャストさんが集まってくださり、やがて訪れる本番がとても待ち遠しいです。

本日、朗読〈クローゼット〉ミュージカル『不徳の伴侶〜infelicity〜』の日程が発表になりました。

5/29(火)19時
5/30(水)14時/19時
5/31(木)19時
6/1 (金)14時/19時
6/2 (土)13時/18時
6/3 (日)13時
全席指定 8000円
@赤坂RED/THEATER


是非是非、まだ先の予定ですが、是非ご覧いただきたいです!!

お楽しみに!









[PR]

# by sayurifior | 2018-02-11 23:31 | MUSICALS | Comments(0)  

戯伝写楽2018


年末年始はみっちりこちらの作品とめでたく過ごしました。
明日が千秋楽!

a0028592_23192586.jpg
a0028592_23171631.jpg



a0028592_23171655.jpg


a0028592_23171631.jpg


<作>中島かずき 

<作詞>森 雪之丞 

<音楽>立川智也

<演出>河原雅彦

<出演>橋本さとし、中川翔子、小西遼生

壮 一帆、東山義久(Wキャスト)、栗山 航(Wキャスト)、池下重大

中村美貴、華耀きらり、大月さゆ、染谷洸太、馬場亮成、岩橋 大



[PR]

# by sayurifior | 2018-02-11 23:22 | MUSICALS | Comments(0)  

TENTH 初日

2018年はまず
シアタークリエ10周年記念コンサート
『TENTH』

からスタートです。
a0028592_14273421.jpg
a0028592_14271766.jpg

a0028592_14202649.jpeg

たくさんお世話になりました。
そして、これからもお世話になります。
この場所からパフォーマンスをお届けするお手伝いができることを
大変誇りに思いますし、出会いに心から感謝しております。

秋にはまたJERSEY BOYSノスタッフとして戻ってきます。






[PR]

# by sayurifior | 2018-01-06 14:23 | performance | Comments(0)  

INPUT NYC2

a0028592_15213968.jpg

a0028592_15214582.jpg

a0028592_15215125.jpg

a0028592_15215766.jpg

a0028592_15220481.jpg


[PR]

# by sayurifior | 2017-11-04 15:20 | Comments(0)  

INPUT NYC

a0028592_15180763.jpg

a0028592_15182095.jpg

a0028592_15183524.jpg

a0028592_15184457.jpg

a0028592_15185146.jpg


[PR]

# by sayurifior | 2017-11-04 15:16 | Comments(0)